ゲームとゲーム攻略本の情報を提供してます。価格比較もできるようになってます!のぞいてみれば、新しい発見があるかも?!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






icon
icon
<【PSP】クロニクル オブ ダンジョン メーカー>
【2006年9月28日発売】
■ダンジョンは創るもの
穴を掘り、廊下や部屋を作って、入り口を開けたまま一晩放置します。
すると翌朝にはもう、野や山を徘徊する魔物が「良い住処になる」とばかりに中に入り込んでいます。
そこへ剣と魔法を携えて入り込み、魔物を退治すれば、魔物が持ち込んだお金や宝物が手に入る、というわけです。
稼いだお金でさらにダンジョンを広げれば、より多くの魔物が入り込むようになります。
また、宝箱の部屋をわざと作っておけば、「これは良い隠し場所になる」と、高価な宝物を隠す魔物も現れます。
つまり、ダンジョンを整備すれば整備するほど、たくさんのお金や良いアイテムが手に入るのです。

「ダンジョンを創り広げる」「入り込んだ魔物を退治する」この二つを繰り返し、最後は「魔界の大物」さえも入り、住み着きたくなる立派なダンジョンに仕立て上げ、最後のボスキャラを住み着かせて退治する。
このゲームは、ダンジョンを制覇するゲームではなく、「ダンジョンを創るゲーム」なのです。

■様々なクエストも充実
従来のダンジョンRPGのように切れ目の無い連続したものだけではなく簡潔にして完結するクエストも存在します。
個々の区切りで少しずつクリアに向けて遊べます。
またクエストをクリアするとレアなアイテムをGETできることも!

■やり込み要素満載
依頼を受ける以外にも自らダンジョン探索に出かけてアイテムなどを収集する事もできます。
中には育てられるアイテムなども!

■まばゆい閃光!迫力の演出
舞台はダンジョン、暗いじめじめした世界。
その世界の中で映えるエフェクトはまさに美しいの一言。ダンジョンを創る時。
敵と遭遇し、戦い合うシーン。など、まばゆい閃光とともに迫力あるエフェクトが入ります!

■創ったダンジョンをプレゼントし合う!
自分の創ったダンジョンをお友達へプレゼントできます。
自分もお友達からダンジョンをもらえるので、創りのテクニックをそこから学んだりと新たな発見ができるはず!

【価格比較できます】

Amazon  クロニクル オブ ダンジョン メーカー

ゲオEショップ  クロニクル オブ ダンジョンメーカー
icon

セガダイレクト  クロニクル オブ ダンジョンメーカー
icon

ハピネット  クロニクル オブ ダンジョンメーカー
icon

ユーブック(古本市場)  クロニクル オブ ダンジョンメーカー
icon
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamekyara.blog57.fc2.com/tb.php/360-3c217e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
相互リンク+Blog+
Blogパワーでアクセスアップ!

フラッシュ制作FLASH フラッシュ制作 携帯フラッシュ フラッシュゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。